読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖ズボラ主婦のカンタン節約ライフ♪

アラフォー専業主婦の節約日記です。この時代節約だけじゃ生きていけないけど、節約も大事。

スポンサーリンク

NTTフレッツ光→auひかりに変更検討開始。しかし条件が多すぎる‥

こんにちは。
 
今日は寒かったですねぇ^^;
冬に戻った感じです。
明日はどうなるんでしょうか。。
 
 
スポンサーリンク
 
 
 

auひかりに変更しようか

さて先日、NTTフレッツ光からauひかりに変更しようかと
悩んでいると書きました。
 
 
もう引っ越しはする予定もないし、auひかりに変えようと
auの公式ホームページで色々と見ていました^^
 
 

キャッシュバックは条件が多い

変更するにあたって、まず考えるのが「違約金」ですよね。
今使っている違約金相当をキャッシュバックしてくれる
サービスも現在やっています。
 
参考:
 
最大30000円キャッシュバックしてくれるんです。
 
でも、その条件が、
①auひかりずっとギガ得プランに加入
②au電話に加入
③電話オプションパックに加入
 
なんです。
でも、この3つは大丈夫。
①5,100円+②500円+③500円=6,100円
 
プロバイダー料金は込み。
 
 
次に、新しいauひかりを申し込んだときの初期費用
 
ホームタイプだと、37,500円もかかります!
大きいですよね。
 
ですが、この初期費用を実質ゼロにする割引もあります。
 
プロバイダー「au one net」に加入の場合、
月々1,250円x30ヶ月=37,500円 丸々値引されるんです。
 
しかし、この初期費用の値引を使うと「スマートバリュー」が使えないんです。
 
初期費用値引か、スマートバリューを使うか。。
 
我が家は、私も主人のauのスマホ。
主人は3Gで、私は1G。
 
すると、スマートバリューにすると、
主人…永年934円値引
私…2年迄934円、2年目以降500円値引
 
①初期費用値引を使う
-1,250円x30ヶ月=-37,500円
 
②スマートバリューを使用
(-1,864円x24ヶ月)+(-1,434円x6ヶ月)=-53,436円
初期費用 +37,500円 
実質 30ヶ月で-15,936円
 
こうしてみると、初期費用割引のほうが良さそうですね。
 
おおよそ、変更する方向で決まりました。
が、まだわからないところがあるので、
近々auに電話して全部聞いてみたいと思います^^
 
しかし、最近はネットも携帯も色々条件多すぎ^^;
 
 
 
 
スポンサーリンク